FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大金を支払ったのは、罪があったからだと考える人種 


 日韓基本条約で大金を支払ったのは、日本が余程の悪事を働いたからだと考える。知識・技術を教え様々な援助をすれば、決して感謝はせず、何か後ろ暗いところがあるからだろう・援助をした方が得になるから援助しているのだと考える。

 そんな人々は日本にもいる。陰険な、猜疑心の強い、狡猾、強欲、獰猛な人たちはそのように考える。

 利用価値があると見たら、近寄って来るが、用済みになれば感謝の「か」の字もない。

 自分の得にならなければ、指一本動かすものイヤというタイプの人間。

 日本人はみんないい人と思っていたら、躓くことになる。日本人の中にも計算高い、狡猾な、恩知らずが居る。嘘吐きもいる。

 
 散々な目に遭わされたら、二度と善意の付き合いをしてはならない。「人を見たら泥棒と思え」を原則につきあわねばならない。

 徹底的にたちの悪い泥棒だと見做して、言葉一つも交わす必要がある。必ず第三者のいる場所でなければいかなる言葉も交わしてはならない。

 言葉を翻す者とは付き合えない。嘘を吐くことは戦争を仕掛けることである。言葉をかけられたら、戦争を仕掛けられたと心得ねばならない。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bachinvention0925.blog.fc2.com/tb.php/474-988cb6dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。