FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の総理が謝罪すべき相手は日本人である。 

 [2015/6/17] 再掲 

日本国総理は、

 罪なきものを罪に落とし、侮辱・毀損してきた自国民に対して謝罪すべきである。
 
 罪なき我が子を虐待した親の責任は重い。猛省すべきである。

 子供が不当に苛められたら、事情も効かず、『反省しろ』と要求する親は、苛める他人よりも罪が重い。

 トラウマから解放されて、立ち直るためには、まず親が反省・謝罪すべきである。

 我が国が、慰安婦だの、南京大虐殺だの・・・、集中砲火を浴びるようになったのと、バブル崩壊・景気悪化とはシンクロしている。

 大きな犯罪には引き込み役がいる。

 今更、無実を主張するなど馬鹿げている。みんな知っているのだから。

 
 これ以上不当に冤罪に落とすなら、こちらも覚悟があると、宣言すべきだ。

 拳を振り上げて見せるくらいはしなければ、汚辱のうちに、嬲り殺しにされる。



 罠に嵌められた冤罪被害者の、怨嗟・憤恨が解らないのは、想像力が欠如しているからだ。

 テレビや映画によって、脳みそが腐ってしまったのだ。

 不潔・凶暴な音楽によって、魂が汚されてしまったのだ。

 
 罪なき子を虐待した親と徹底的に対決しなければ、問題は解決しない。

 虐待された子の才能も、未来も奪ってしまうことが解っているのか。


*************

2016・1・2

この国家の体たらくで子供を産めと言われても、お断りします。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bachinvention0925.blog.fc2.com/tb.php/446-761d145f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。