スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医者はエラそうに患者を騙し、開き直る。 


 路上に倒れても、誰かが救急車を呼んでくれる、AEDを使って救命してくれる日本。

 開業医からの紹介で尋ねた病院で騙されて、手術の結果、ひどい痛みいや眩暈。

 医者は患者にやりたい放題。

 原因を知りたいという性格は改めるべきや!!!

 すべてを「心因性」で片づけようとする。

 説明も詐欺、手術もデタラメ、術後の説明は完全に詐欺・犯罪・暴行罪。

 お寺の賽銭10円盗んでも、実刑判決。。。

 何の恨みもない患者の人生を蹂躙・蹂躙しても、暴言を吐いて一件落着。

 ミスではなく、悪意ある犯罪。

 被害届が出せない仕組みを放置しているのは、国家の犯罪である。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bachinvention0925.blog.fc2.com/tb.php/412-c4dfcaa9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。