FC2ブログ

奴隷根性・乞食根性 


インチキとの宥和は許さない!

 ルサンチマンという言葉の本当の意味は、植民地にされてしまった民が、自分が植民地にされていることを肯定する論理を編み出していく精神性のこと。『自分たちは虐げられてきた』と恨みつらみを言い募ることがルサンチマンではない。自分の環境を肯定化する言い訳を自分で編み出していくことなのよ。 (小林よしのり)(『アメリカの日本改造計画』)

 
 
 『年次改革要望書』の通りに、日本が切り盗られている。(関岡英之 著 『拒否できない日本』)
 
 これを国民に知らせないメディアも政治家も五十歩百歩。
 
 メディアも政治家も金で操られる。 国民は三文芝居を見せられて洗脳される。

 目先の利益の為には、どんな踊りでも踊って見せる奴隷根性・乞食根性。

 そしてそれが正しいことであると信じるのが、ルサンチマン。

 電波は国民共有の財産であるから、私物化は許される筈がないのだが、正しい報道はしない。国民を愚民化して、おおいに得意である。

 テレビが国語を貧弱に不潔にしてしまった。言葉は魂である。いよいよ国語が奪われてしまう時が来ても、魂が腐っていれば、反対の声も起らないであろう。

 魔法にかけられて自殺へと突き進むような恐ろしさを感じる。

 機械に袖口を挟み込まれたら、もう助からない・・・ 日本はもう助からない???

 カルタゴのように滅亡するのか。
 


にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ
日本は日本である。

インチキとの宥和は許さない!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bachinvention0925.blog.fc2.com/tb.php/346-fc475d66