FC2ブログ

月別アーカイブ

 2016年02月 

被害者の声を聴け! 

 小林秀雄 : 『真の批判精神は被害者の側にある。』

 被害者は常に正直者・善人である。

 被害者の願いはただ一つ、原状回復である。

 嘘吐きの言葉だけを聴くのは、嘘吐きの側に立った方が得だからである。

 嘘吐きの正体を知りながら、正直者を迫害するのである。

 高潔な人の転落を見るほど楽しいことはないからである。

 高潔な人を汚辱にまみれさせれば、際限なく石打ち、絞り取ることが出来るからである。

 悪人を罰するより、正直者を蹂躙することの方がよほど楽しいのである。

 彼らが憎むのは悪人ではなく、高潔な人である。本能において、正義感より嫉妬心の方が大きいからである。

 尻軽女と貴婦人と、どちらが凌辱する楽しみが大きいか?

 あちらとこちらでは、どちらが嘘吐きか。。。

 祖先を見れば、明らかである。やがてDNAで証明されるときが来れば・・・・・・。

 被害者が加害者にでっち上げられているのである。

 被害者を加害者にでっち上げた者どもは未来永劫断罪されるべきである。

 しかし、邪な者の方が圧倒的に多数である。


 神よ、正義の剣ふるひ給へ! 




 科学は進歩するが、人間は進歩しない。

 戦前と同じことの繰り返しが起こっている。

 歴史を忘れた国は滅亡する。

 記憶を奪われた国は滅亡する。

スポンサーサイト